たけうちファミリークリニック

名古屋市昭和区 の たけうちファミリークリニック
(内科・外科・消化器内科・小児科)

〒466-0858 愛知県名古屋市昭和区折戸町5-45
TEL:052-752-1780
※モバイルサイト QRコードを読み取ってアクセス!

在宅医療

ページを印刷する場合はこちら→

* 当院は、訪問診療は24時間対応しています!
    往診は、かかりつけ患者さんに対応しています!!

在宅医療とは・・・

在宅医療とは、自宅で患者さまが受ける医療です。
すなわち、何らかの事情で病院に通院できない、入院できない患者さまが、私たち医療者をご自宅に迎え入れて受けられる医療です。
現在では、診察や投薬だけでなく、採血や点滴・注射までご自宅で受けられます。


 

往診と訪問診療の違い

往診は、患者さまが何かあった時に主に緊急で訪問する医療です。
それに対して、訪問診療は、定期的に(多くは1~2週間に1回)訪問する医療のことです。
訪問診療は、慢性的な疾患を在宅医療で治療するイメージで、往診は急病に対応する在宅医療です。
当院では、往診を中心に訪問していますが、患者さまの病態によって訪問診療として定期的に訪問します。
夜間休日を問わず24時間体制で対応していますが、入院などが必要となれば連携している救急病院へご紹介いたします。

 

在宅医療連携

自宅で行える医療には、介護保険もあり、看護師、薬剤師、介護ヘルパー、ケアマネジャー、理学療法士、管理栄養士、歯科医師・衛生士など多くの職種と、ディサービスやディケアなどの施設とも連携して治療を行います。
当院では、地域における医療・介護サービスと密に連携して、患者さまが自宅で受けられる最善の環境整備にも取り組みます。

 

在宅医療の対象となる患者さま

  • 入院や通院が困難な方
  • 自宅での医療を望まれる方
  • 在宅での看取りを望まれる方

 

在宅医療で可能なこと

<検査>
採血、検尿、心電図など

<処置>
点滴、外傷・褥瘡処置、胃ろう・腸ろう交換、導尿など

<医学管理>
中心静脈栄養、経管栄養(胃瘻・経鼻胃管)、栄養指導、リハビリテーション、膀胱留置カテーテル、在宅酸素療法(HOT)、在宅陽圧換気療法(CPAP)、気管切開管理、人工呼吸器管理、麻薬を使用した疼痛管理、緩和ケア、嚥下評価・摂食介助、輸血、自己注射管理指導など

 

料金

往診
 
  1割 2割 3割
往診 7,200円 720円 1,440円 2,160円
緊急 +7,500円 1,470円 2,940円 4,410円
夜間
(18:00~22:00)
休日
+15,000円 2,220円 4,440円 6,660円
深夜
(22:00~6:00)
+25,000円 3,220円 6,440円 9,660円

訪問診療
在宅時医学総合管理料(月1回)

1)訪問診療2回の場合

 在宅患者
  1割 2割 3割
重症患者 50,000円 5,000円 10,000円 15,000円
その他 42,000円 4,200円 8,400円 12,600円

 施設入所患者(10名以上)
  1割 2割 3割
重症患者 26,400円 2,640円 5,280円 7,920円
その他 12,000円 1,200円 2,400円 3,600円

2)訪問診療1回の場合
 
  1割 2割 3割
在宅患者 25,200円 2,520円 5,040円 7,560円
施設入所患者 7,200円 720円 1,440円 2,160円

訪問診療料(小児などの場合加算あり)
 
  1割 2割 3割
在宅患者 8,330円 833円 1,666円 2,499円
施設入所患者 2,030円 203円 406円 609円

* 往診の場合は翌日、訪問診療の場合は月に1回請求させていただきます。
* 往診に要した交通費は、患者さん負担でお願いしています。
  片道(車を要した場合):5km未満 1080円、5~10km未満 1620円、10km以上 2160円

* 医療費の自己負担率
未就学児 2割
就学児から69歳 3割
70~74歳
一般
一定の所得のある方

2割
3割 (前年中の課税標準額が145万円以上の方)
75歳以上 1割

* 高額療養費制度については、名古屋市のホームページを参考にしてください。
http://www.city.nagoya.jp/kenkofukushi/page/0000007719.html

* 名古屋市在住の70歳以上の方で、寝たきりや認知症の中等・重症の方は福祉給付金制度が受けられ、医療費負担の免除制度があります。区役所にお問い合わせください。

例1)月2回(2週間に1回)訪問診療した場合 … 1割負担の場合
 ① 在宅時医学管理料 5000円
 ② 訪問診療料 833円×2
   交通費
 ③ お薬代(調剤薬局)
 ④ 介護保険による居宅療養指導や訪問サービスなど
 
例2)月2回初訪問診療に加えて夜間緊急往診が1回 … 1割負担の場合
 ① 在宅時医学管理料 5000円
 ② 訪問診療料 833円×2
   交通費
 ③ 介護保険による居宅療養指導や訪問サービスなど
 ④ 緊急往診料(平日夜間)2220円
   交通費
 

 

当院における在宅医療の考え方

患者さまにとって家で過ごせる幸せ、ご家族にとって患者さまと一緒に過ごせる幸せを一番と考え、無理のない継続できる在宅医療を基本と考えています。その中には、決して周りの都合などに左右されず、患者さまの生命の輝きを大切にする愛情が、われわれや関与する医療関係者に求められるものと考えています。在宅医療の本質は、われわれ医療者が地域コミュニティの原点に立ち返って、地域ではぐくむ快適な生活環境と患者さまの尊厳の維持に真摯に取り組むことです。
 たけうちファミリークリニックは、全ての関与する患者さまとそのご家族を自分たちのファミリーとして接し、あらゆる在宅医療の局面において頼りになる在宅医療の提供をお約束いたします。

先ずは、一度当院までお電話いただき、ご家族の方に受診していただいて、詳細をお聞きしたうえで、実際にわれわれが訪問して顔合わせを行います。そこで、訪問医療の計画を作成し、ご提案させてください。ご連絡お待ちしています。尚、訪問範囲は名古屋市内に限らせていただいています。

2014年5月1日   たけうちファミークリニック   院長 武内有城